ケアに関するトレンドを調べよう

>

シャンプーの特徴を知ろう

癖毛を改善したい人

髪の毛に癖がついており、改善したい人はオイルが含まれたシャンプーを選択してください。
具体的にはツバキオイルや、ホホバオイルのような自然由来のオイルだと安心できます。
このような成分は髪の毛に潤いを与え、髪の毛をしなやかな状態に整える効果があります。
生まれつき癖がある人でも、髪の毛がダメージを受けて癖がついてしまった人にもおすすめなので、シャンプーに含まれる成分をチェックしましょう。

さらにシリコン入りのシャンプーを使うと、髪の毛を十分に保湿でき、まっすぐでまとまりのある状態に生まれ変わります。
とにかく髪の毛の癖に悩んでいる人は、潤いを与えることが大事だと覚えておきましょう。
乾燥は、髪の毛にとって大敵です。

自然由来のシャンプーが安心

石鹸系のシャンプーは、特に地肌に優しいと言われています。
ですから使っている途中で、手や頭皮が炎症を起こす心配はありません。
さらに身体に優しい上に、洗浄力が高いというのが石鹸系のシャンプーの特徴です。
泡立ちも良く、しっかりと頭皮の汚れを落とせるでしょう。

しかし注意する部分が1つあり、石鹸系のシャンプーは弱アルカリ性です。
そして使ったあとは、髪の毛や頭皮も弱アルカリ性になってしまいますが、そのままでは環境があまり良くありません。
ですからシャンプーのあとに、酸性のリンスを使ってください。
すると中和できるので、頭皮の状態を良好に維持できます。
このようにシャンプーやリンスが、何性なのかも調べてから購入しましょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る